2013年03月06日

JOA

三月二日、三日とJOAに参加された皆さんお疲れ様でした。
今年は関東で開催したこともあってかこれまでよりも多くの出陳があり
またレベルの高い選考会となりました。一日目の三競技が終了した時点でまだまだ望みが
残っているペア、そして少し難しいかなというペア。総合競技での選考会といえども一日目で
ある程度ポイントを獲得しておかないと厳しいなと改めて感じる選考会となりました。
特に下の二クラスは一つ二つの失敗はあっても失格をしないペアがほとんど、スヌーカーのポイントが
どれだけ獲得できたかが大きく影響してきた。一日目で上位にいないとかなり厳しい。
その点、上の二クラスは今年もまた一日目で上位にいたペアが二日目のJPもしくはAGでまさかの失格!
終わってみれば順位が大きく変動していた。
これがまた総合競技の面白さでもある。最後まで気を抜かず、諦めず集中して競技に望む大切さを実感した
ペアも多くいたのではないか。
Opdesに参加している皆さんにはもうあっという間にグランプリがひかえている。
JOAと違ってノーミスクリーンランが条件になり一発勝負で代表が決まる。これもまた面白い。


                               渡辺


posted by 渡辺 at 10:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
来年は是非、JIROちゃんで出場しましょ!
Posted by ck at 2013年03月09日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。